パンドラ2を使ってみました!PPC

pandora2をつかってみました。

 

 

話題のパンドラ2を使ってみました。

 

 

初代パンドラは発売の初日に1千万円売れたそうです。

 

パンドラ2もすごく売れてるみたいですね。

 

パンドラ2では実際に広告出稿者がどんなキーワード一覧で出稿しているのかが簡単にわかります。

 

お金を払いPPC広告を出稿しているキーワードの一覧です。

 

パンドラ2ではキーワードで出稿している広告文やタイトルも全部見ることができます。

 

 

このパンドラ2は一見すると難しそうなツールですが、このように具体的なので使ってみるとすぐに理解できると思います。

 

SEOアフィリエイトのキーワードツールとしても理想的ですね。

 

 

使い方の動画はコチラです。

 

 

 

 

一社に絞りストーキングすると見えてくることがたくさんあります。

 

その一例を見てみました。

 

脱毛で有名な「ミュゼプラチナム」がPPCに出稿しているキーワードをしらべてみました。

 

 

>>>パンドラ2でミュゼが出稿しているキーワードを調べてみた!

 

いろいろと分かりました。

 

 

 

パンドラ2の使い方の説明動画はこちら

 

 

イエヤス2

PPC広告サーチとは?

このPandora2には4つの機能があります。

 

@キーワードサーチ

 

APPC広告サーチ

 

B広告順位チェック

 

Cサイト管理ツール

 

の4つです。

 

 

その中でもPPC広告サーチが最も魅力的です。

 

3年前に私は旧のpandoraでこの機能を知ったのですが当時はその意味すら分かりませんでした。

 

しかし今ではやっと理解できました。

 

凄すぎます。

 

まさにキーワードのカンニングですね。

 

実際に同じキーワードを出稿するのも良いでしょう。

 

キーワードを眺めているだけでもキーワードのリテラシーが上がります。

 

パンドラ2には長期にわたり出稿されているかわかる機能があります。
(現在出稿広告チェックを使い確認する方法です。)

 

pandora2をSEOに生かす

 

PPC広告ではアフィリエイターは商標関係にはたいていの場合、出稿はできません。

 

しかし広告主のPPC広告のほとんどすべてのキーワードの出稿状況を見ることができます。

 

これだけでもSEOアフィリエイト的に価値が高いと思います。

 

SEOではこれらのキーワードでサイトは作り放題だからです。

 

パンドラ2の使い方の動画はコチラ

 

 

ライバルの頭を利用して稼げるツール

 

 

PPCで秘かに稼いでいるライバルのPPC情報を丸裸に出来る、
禁断ツールがバージョンアップされて販売開始しています。

 

もし、ライバルが稼ぎ続けているPPC広告の
詳細な情報が手に入れば同じように稼げると思いませんか?

 

実は「Pandora2」と言うキーワードツールを使うと
ライバルがどんな「商品」をどんな「キーワード」で出稿して
どんな「説明文」で販売しているのかを盗み見できます。

 

PPCツールやキーワード解析ツールは色々と販売されています。

 

私も過去に様々なPPCツール、キーワードツールを
購入してきました。

 

それらのツールを使ってみた結果・・・

 

「使えませんでした。」

 

私が知りたかったのはライバルのPPC情報でした。

 

ライバルがどのような商品をどのようなキーワードで
広告出稿しているのかが知りたかったのです。

 

なぜなら真似すれば同じように稼げるからです。

 

ですが今まで手に入れたツールには
それができるものがありませんでした。

 

しかし、ついにライバルのPPC情報を
丸裸に出来るツールが見つかりました。

 

このツールでは、ライバルのURLを入力するだけで

 

【出稿キーワード】
【商品】
【広告タイトル】
【広告文】

 

が丸裸になります。

 

つまり、そのライバルが秘かに稼いでいる、
「利益の出る商品」や「おいしいキーワード」が
一瞬で分かってしまうのです。

 

自分では気がつかないキーワードが一瞬でわかり、
さらに売れる商品を選ぶ手間と時間を省く事が出来ます。

 

しかもこのツールはWindowsとMacの両方に
対応しているのでマックユーザーでも使えます。

 

ツールを使って何が出来るのかは、一度動画を見る事をオススメします。

 

 

いかがでしたか?

 

広告URから逆引きしてどのようなキーワードで
その広告が出稿されているかの一覧が
ワンクリックで入手できていましたよね。

 

相当凄い機能だと思います。

 

ライバルの頭を利用して稼げるツールです。

 

ライバルが一生懸命リサーチして導き出した結果の
美味しところだけを盗み取って利用できてしまうツールです。

 

PPCアフィリエイトで稼ぐためのお宝情報が
ライバルの広告URLを入力するだけで
カンニングできてしまうのです。

 

それを真似すれば同じように
稼げてしまいますよね。

 

多く出回ると危険なのでおそらく今回も
すぐに販売中止になると予測しています。

 

とりあえず今すぐに確認しておくことをお勧めします。

 

4月30日(木)23時59分までの期間限定で
通常よりも安く手に入る先行特別価格キャンペーン中です。

 

パンドラ2を使ってみました!PPC記事一覧