検索順位ツールGRCの使い方

検索順位ツールGRCの使い方

 

GRCは2017年2月15日に値上げが予定されているそうです。

 

最近は検索系の情報が軒並み値上げですね。

 

被リンクツールの料金がすごく高いのも同じような理由でしょう。

 

 

 

GRCを順位のチェックだけに使うのはもったいない感じがします。

 

なぜならばGRCにはいろいろな機能がついているからです。

 

しかも使い手が欲しい機能がずらりと並んでいるのです。

 

お飾りの機能でないことは確かなのです。

 

でもこの機能を使いこなしている人は少ないのではないでしょうか。

 

もったいないことです。

 

年間1万円程度の利用料金がかかりますがその値打ちはあると思います。

 

ただし順位チェックだけにGRCだけはもったいないです。

 

作ったサイトの検索順位がビジュアル的にわかります。

 

私の使い方はちょうど大海原を獲物をめがけて走る漁線のようなイメージです。

 

船の最先端に立っているのです。

 

そして獲物が現われるのを待つ。

 

そんなイメージです。

 

 

 

GRCはグラフの機能が充実していますので毎日眺めているだけでいろいろな発想がわきます。

 

狙ったキーワードがだんだん上がっていくのを見ていると挑戦意欲をかきたてられます。

 

サイトが増えてくると特に重宝します。

 

朝一番にGRCで順位チェックを行い行動予定を立てるようにしています。

 

 

 

 

どのキーワードでコンバージョンしているのか常に意識するほうが良いと思います。

 

コンバージョンしているキーワードがわかりにくいサイトはウェブマスターツールに登録すればわかるかもしれません。

 

最初はR-catchでも十分ですがサイトが増えてきたらGRCをおススメします。

 

 

順位チェックツールでキーワードの研究することが大事かなと思うこの頃です。

 

 

GRCは3つのドメインまで無料版で体験することができます。
ドメインは3つまでですがその範囲内でキーワードはたくさん作れます。
GRCの詳細はコチラを参考にしてください。

検索順位が、見える。検索順位チェックツールGRC